ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

Robert Dow French Bass Bow

あるショップから送られてきた弓を試している。
全部フレンチで4本。

リード・ハドソン : 多分特注で作られたものだと思う。
Roy Quade : カナダの弓メーカー、受賞暦多数。NYのSalchowで研鑽を積む。
ロジャー・ロッテ : フレンチオールド、アンティーク。
ロバート・ドウ ダウ: ソルトレーク・シティー、アメリカ。Jean Grunbergerの下で研鑽を積む。

どれも素晴らしい弓で全部欲しいがそれは無理。
その中で特に気に入ったのがロバート・ダウ
漠然と頭の中にあった理想の弓にかなり近い気がする。
強いスティックでありながらしなやかさも併せ持ち、見た目も非常に美しい。
多分、Vigneronをモデルにしたものだと思う。
エレガントで機能性も兼ね備えた弓。

ロバート・ダウのジャーマンはまだ見たことがありませんが、見かけたら是非試してみてください。
お勧めです。

やばいな・・・
買っちゃうんだろうな。
[PR]
by basshidejp | 2011-11-30 03:06 | 楽器
<< (続)STOOL またまたゴート・ロデオ >>