ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

ドローン

数年前にエドガーマイヤーのインタビュー記事を読んだ事があった。

最後の方で、「どんな練習をしていますか?」という質問に答えていたんだけど、「ここ二年くらいは、(drone)ドローン使って練習している」ということだった。

その時真っ先に思ったのは、「ドローンってなんぞや?」だった。

最初はあのカメラ付きのリモコン飛行機が頭に浮かんで、何の事かさっぱり分からなかった。

そんでググってみると、ドローンは音程の練習の為にバグパイプの様な音を流す物の事だと分かった。

アメリカではいくつかアプリが出ているけど、日本ではどうなんだろう?

たしか、エドガーがどんなドローンを使っているのかその記事には書いてなかったと思う。

驚きなのは、そんな地道な練習をしてるって事だよね。


b0180055_16521364.jpeg
このインタビューを読んだ数年前から、僕も"Scale Master"というドローンのアプリを使って練習している。

スケール、重音、Vomit、フレーズ等をドローンを使って練習するのは効果的だと思う。

それ以前はチューナーで単音を鳴らして練習した事もあったけど、このアプリの方が使いやすい。

ちなみにこのアプリでは、スケールが平均律で重音は純正律になっている。

そうそう、ビブラートもドローンを使って練習すると音程の中心が意識しやすく効果的だと思うこの頃です。

[PR]
by basshidejp | 2016-09-20 15:43 | 練習
<< Holiday/Winter ... Gorilla SnotとSe... >>