ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

弦を色々試すのもお金がかかります。
3ヶ月位前かなあ。。
b0180055_511823.jpg

1880年製のMarkneukirchen の修理とエクステンションを取り付けてもらったときにEvah Pirazzi を試しに張ってもらった。
これが大失敗。。。
しばらく試してみたがどうしてもあの感覚に馴染めなかった。
ガット弦を再現したらしいけど。。。
そのときの修理では新しいネックを取り付けてもらったのでロバートソンお任せで角度なども調整してもらった。
結果、弦の抵抗が少し落ちて弾きやすくなった分Evah Pirazzi では物足りなくなってしまった。
この楽器は大型で音が暗くふくよか。(悪く言うと輪郭がハッキリしない)
ので、明るい音のするPirastro Original Flat Chrome を張ってみた。
この組み合わせは非常に良かった。
しかし、まだ少し張りが弱い感じがして物足りないのでFlexocor のThick という太い弦にしてみた。
張りが強くなって良いのだがもうちょっと明るい音がするといいなあと思う。
Original Flat Chrome の太くて張りの強い弦があればいいのになあ。
そうそうLong E 線だけはベルカントが張ってあります。
これは中々良い感じです。

b0180055_5103031.jpg

試しにOriginal Flat Chrome をMartin ベースに張ったところ大正解。

結局、昔から売られているスタンダードな弦はいいんだなあと思う今日この頃であります。
Evah はお蔵入りです。
[PR]
by basshidejp | 2009-12-06 05:24 | 楽器