ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

トランク

b0180055_19183286.jpg

15年間、David Gageのファイバーグラスでできたトランクを使い続けている。
2回大きな修理をした。
一度目は駒のあたりにヒビが入ったため、ボートを修理する工場で直してもらった。
フロリダにはボートを修理する工場が結構あるんです。
確か、$200くらいで新品同様になってご機嫌だった。
そのときに聞いた話によると、ファイバーグラスは修理するたびに強度が増すらしい。

2回目は自分でファイバーグラスの修理キットを買ってきて、すり減った部分を補強した。
見た目は最悪だったが安くあがった。
あとは、キャスターが壊れたとき、Gageから部品を取り寄せて交換した。
このトランクはマーティンベースをムーラディアンのケースに入れて収めた場合98ポンド(約45キロ)。

通常、航空会社の重量制限は100ポンド、又は、70ポンドまでのどちらかが多い。
ヨーロッパは70ポンドが多いのかなあ?
アメリカの国内線は、100ポンドか70ポンドのどちらか。
最近のアメリカの空港では、きっちり超過した重量とサイズの両方が加算され$360くらい請求される。。。

ということで、値段も高く煩わしいことが多い手荷物は避けて、航空貨物(カーゴ)を利用することにした。
アメリカではサウスウエストがカーゴサービスを行っている。
ちょっと調べたら日本にはJALCARGOといのがあるんですね。
アメリカの楽器屋ロバートソンはサウスウエストのカーゴを利用しています。
カーゴを利用するためには、簡単な審査と$50の手数料を支払ってアカウントを取得する必要があるのですが、先月取得できました。
確か、運送料は距離や地域によって異なるが100ポンドのコンバスは$160~190くらいのようだ。

最近は、楽器込みでも70ポンドを超えないカーボン製の軽いトランクもあるようだ。
David Gageは35ポンドの軽量トランクを他に比べてお手ごろな値段で販売している。
Rabbathの息子がNYで作っているトランクもある。
イギリスのContrabass Shoppe
Stevensonにも比較的軽いモデルがあるんですね。
他にはちょっと重いがStevensonをまねた中国製のTAFF-LITE
あとはkolsteinの重いトランクかあ
[PR]
by basshidejp | 2010-10-24 19:57 | 楽器

マイアミシティーバレー

b0180055_2318890.jpg

過去2シーズンは不景気のあおりを受けてオケなしでテープを流していたマイアミシティーバレー
25周年にあたる今シーズン2010-2011はナイトファンデイションから$900、000の支援を受けることが決まりオケがピットに復活。
週末の3公演もほぼ満席でした。
b0180055_2333994.jpg

b0180055_23391317.jpg

マイアミのホール
シンフォニーと、オペラやバレーの公演用に2つのホールがある。

プログラムはブリテンの青少年のための管弦楽、黛敏郎のBUGAKU、そしてチャイコフスキーの組曲第3番から4楽章。
残念ながらステージが見えない位置にいたのでどんな踊りだったのかまったく分からない。
しかし、カーテンコールのときに無理やり移動してみたBUGAKUの衣装、特にカツラは面白かった。
チョンマゲを意識したんだと思うのだが、そりあげが入ってない。

周りのミュージシャンからはBUGAKUとは何ぞやという質問を受けた。
日本古来の踊りを伴う音楽??と答えておいたが。。。それ以上突っ込まれるとまったく答えられい。
でも、さすがに指揮者はよく知っていて、自分としては初めて聞く話ばかり。
ああ、日本人として恥ずかしいなと反省した週末でした。

b0180055_0235512.jpg

この写真はキューバンレストラン。
マイアミはキューバからの移民が多く住んでいます。
コーヒースタンド店の裏に無理やり作ったようなスペースで食事をとりました。
安くて旨かったですね。
b0180055_1023863.jpg

[PR]
by basshidejp | 2010-10-19 00:34 | オケ

キーウエスト

b0180055_1451846.jpg

オケの仕事でフロリダの最南端にあるキーウエストに行っていました。
家から車で5時間近くかかります。



b0180055_120925.jpg

リハーサルの休憩時間にホールの裏へ行ってみたら、ちょうど夕日が沈んでしまったところでした。



b0180055_1252354.jpg

キーウエストにある典型的な建物のホテルに宿泊。
部屋は狭かったですね。
楽器を入れるとますます狭い。



b0180055_151177.jpg

暇な時間がけっこうあり、朝はゆっくり散歩。



b0180055_1541751.jpg

ブランチにカルボナーラ。。。
ポーチドエッグが2個ものっています。
コレステロールが気になるところですが美味しかったですね。

キーウエストとフォートローダーデイルでのコンサートは既に終了。
今日はオフ。
明日はマイアミでコンサートがあります。
歳のせいか、長時間運転すると疲れやすくなりました。
[PR]
by basshidejp | 2010-10-09 02:21 | オケ

アンティークの弓

もうワンランク上の弓がほしいと思っているのですが。。。
フレンチのアンティーク弓は高額です。
Sartory や Vigneron なんてのは手が出ませんが、そこそこのアンティーク弓が欲しい。
まだ試していないが、ちょっと気になる弓が市場に出回っているのを発見。
しかし、その前に先立つものが必要です。
今朝、カミさんに相談したら説教されました。。。


そこで、一句。

虫の声 弓は欲しいが 嫁怖し




写真は知り合いの結婚式で撮ったもの。
ギグではなくゲストとして行ってきました。
フロリダではゴルフ場やヨットクラブで結婚式を挙げることが多いですね。
「末永くお幸せに」、と祈らずにはいられませんでした。
b0180055_0304559.jpg

[PR]
by basshidejp | 2010-10-03 00:33 | 楽器

Colin Corner

ルイジアナフィル→バンクーバー響→ミネソタ響→現在はロチェスターフィル首席。
そんな経歴のコリンコナー。
とにかく聴いてみてください。




[PR]
by basshidejp | 2010-10-01 01:32 | 演奏家