ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Robert Dow French Bass Bow

あるショップから送られてきた弓を試している。
全部フレンチで4本。

リード・ハドソン : 多分特注で作られたものだと思う。
Roy Quade : カナダの弓メーカー、受賞暦多数。NYのSalchowで研鑽を積む。
ロジャー・ロッテ : フレンチオールド、アンティーク。
ロバート・ドウ ダウ: ソルトレーク・シティー、アメリカ。Jean Grunbergerの下で研鑽を積む。

どれも素晴らしい弓で全部欲しいがそれは無理。
その中で特に気に入ったのがロバート・ダウ
漠然と頭の中にあった理想の弓にかなり近い気がする。
強いスティックでありながらしなやかさも併せ持ち、見た目も非常に美しい。
多分、Vigneronをモデルにしたものだと思う。
エレガントで機能性も兼ね備えた弓。

ロバート・ダウのジャーマンはまだ見たことがありませんが、見かけたら是非試してみてください。
お勧めです。

やばいな・・・
買っちゃうんだろうな。
[PR]
by basshidejp | 2011-11-30 03:06 | 楽器

またまたゴート・ロデオ

このブログをみた友人がリンクを送ってくれました。
NPRラジオ・スタジオでのライブ映像。
タイトルが、”小さな机でコンサート”って感じのシリーズです。
すぐ目の前で演奏を聴いているような気分になり凄く楽しい。
アマゾンでCD買っちゃいました。
[PR]
by basshidejp | 2011-11-24 03:25 | 演奏家

ゴート・ロデオをもう一つ

最近、アメリカで人気の就職先はウォール街ではなくグーグルやアップルなんだそうです。
そんなグーグルのNYでのイベント。
三曲ほど演奏して、その後はインタビュー。



司会者がYOUTUBEやグーグルプラス(最近グーグルがはじめたフェイスブックのようなソーシャルメディア)についての意見を求めたときのエドガーの対応が面白い。エドガーはソーシャルメディアのようなものは一切やらないようですが、もうちょっとスポンサーの宣伝に協力的でもいいのに・・・(笑) 司会者がそんなエドガーに「グーグルプラスの使い方をお教えしますよ」、なんて言ったら「そんなの知りたくもない」、って答えたのが笑える。
[PR]
by basshidejp | 2011-11-19 00:02 | 演奏家

エドガーマイアーの新プロジェクト

友人に教えてもらったエドガー・マイアーの新プロジェクト
はて? アメリカ国外からも視聴できるのでしょうか?
ヨーヨー・マ、エドガー・マイアー、ステュアート・ダンカン、そしてクリス・ティーリー。
Chris Thile のラストネームは”タイル”と発音すると思ってたら”ティーリー”なんですね・・・
日本からもみれますように・・・

おっと、YOUTUBEにもありますね。




[PR]
by basshidejp | 2011-11-16 03:09 | 演奏家

Steel Wool

b0180055_15333498.jpg

ペンキ購入目的でホームセンターへ行った折、以前ベース弾きの友人にスティールウールの#0000が弦に付いた松脂を落とすのに良いと言われたことを思い出したので買ってみた。
これで5ドル位。

スティールウールを辞書で調べたら鉄綿とか書いてあった。
紙やすりなんかと並んで売っていたので、古いペンキを落としたりするときに使うのかな??
台所用の金タワシよりかなりキメが細かい。

松脂落しとしての使い心地はけっこう良いです。
弦にも優しそうな感じ。
ただ、細かい鉄くずがパラパラ落ちてくる・・・
タオルでふき取らないとだめですね。
[PR]
by basshidejp | 2011-11-13 16:03 | 楽器

stool#3

b0180055_22432799.jpg
b0180055_2243371.jpg

かなりお得な価格だったので買ってしまった・・・
背もたれは付いていないが、このK&Mの1/5位の値段だった。
座面の直径は12インチ(30.48cm)で座りやすい。
K&Mに比べて足置きが座面よりかなり前に出ている。
座面の高さは58cm、66cm、75cmの3段階で調節可能。
重量は6kg程。
脚と座面は折りたたみ可能で持ち運びにも便利だがちょっと重いかな。
[PR]
by basshidejp | 2011-11-09 23:06 | 楽器