ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

オーディション

アメリカ国内やカナダのオーディション情報はアメリカのユニオン(American Federation of Musicians)が発行する新聞やwebページで調べる事ができます。
しかし、web上のオーディション情報を観覧するにはユニオンのメンバーIDを入力しないと開けません。
また、ヨーロッパの情報を知るには musicalchairs.info が便利です。
このサイトでは世界中のオーディション情報が掲示されています。


アメリカで出す履歴書には年齢や性別、国籍を書く必要はありません。
写真も必要ない。

しかし、ヨーロッパでは少し違うようです。
生年月日や国籍、性別を書かなければなりません
パスポートのコピーを提出したりもします。


実は、7月にスペインとポルトガルにあるオーケストラのオーディションがあります。
昨日、スペインのオケへは履歴書やパスポートのコピーを郵送。
ポルトガルのオケはメールでもよいという事なので1週間前に送信しました。


結果、ポルトガルのオーディションは受けられる事になりました。
スペインは5月末の締め切り後にオケのwebページで受験できる人の発表があるらしいので、それまで待たなければなりません。


今から約2ヵ月後にオーディションがあります。
これからは、そのための準備や日々の練習に対する反省やメモなどを書いていきたいと思います。
[PR]
by basshidejp | 2009-05-11 03:20 | オーディション
<< 課題曲について はじめまして。 >>