ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

アルコールとミネラルオイル

b0180055_151884.jpg
エドガー メイヤーのリサイタルを聞いたことがある。
彼は小さな瓶を常にステージ上に置いていた。
ボッテシー二やチゴイネルワイゼンなど高いポジションを弾く曲の前、小瓶の液体を布に浸し松脂がついた弦や指板を拭いていた。
特に彼の楽器ガブリエルの延長された指板上を念入りに。
そして彼の指は指板の上をスムースに移動していた。

ストリングクリーナーというものも売られているのでそういったものなんだろうと想像する。

しかし、もっと安く簡単に手に入るもので代用できる。

消毒用のアルコール(僕のはアルコール70%)。
これで松脂は綺麗に落ちる。

そして、もっとすべりをよくしたい場合にはミネラルオイルが良い。
これはアメリカの薬局では簡単に手に入る。
どうやら便秘になったとき、これを飲んで解消するらしいのだが。。。
下剤として使われているようだ。

ミネラルオイルを塗るときは絶対に弓の当たるところに塗ってはいけない。
弓の毛がまったく引っかからなくなってしまうから。。。
[PR]
by basshidejp | 2009-05-28 02:00 | 楽器
<< Follow the bow! 左手の形 >>