ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

弓の毛がえ

b0180055_052514.jpg

これはDollingのサルトリーモデル。
b0180055_0281421.jpg

ヘッドにサルトリーの特徴がよく出ている。
この弓はソリが非常に深く強い弓。
ジャーマンボウの頃から毛は短目が好きだったが、今回は長めにはってもらった。
スティックが強くソリが深い場合は長目の方が機能性が増すようだ。
オフ系のストロークが非常にやりやすくなった。
毛の長さ一つでこんなにも変わるんだなあと驚いている。
[PR]
by basshidejp | 2009-06-27 00:33 | 楽器
<< 修理 左肘 >>