ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

弓の毛

b0180055_23461485.jpg

毎回どんな毛があるのか質問してから毛の種類を決めている。
今回は赤茶色の毛が中々よいとの事。
特に松脂ののりがよくチェリストから評判がいいらしい。
個人的には引っかかりのよい毛が好きだが、黒毛だとちょっと粗すぎる気がしてしまう。
マスターが、「じゃあ混ぜてもいいか?」と聞いてきたので、「勿論」と返答。
そして出来上がったのが写真の毛。
確かに松脂がよくのって引っかかり、いい感じだ。
最近はかなり弓を張るようになったので極力短めでお願いした。
フレッシュな毛は気分がいい。
[PR]
by basshidejp | 2011-10-27 00:05 | 楽器
<< stool#3 MOORADIAN >>