ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

オリジナル松脂

以前、再製松脂について書きましたが、その後何人かの方々がいろいろ実験してくださり、その報告をメールでいただきました。
どうもありがとうございました。 
とっても興味深く大変参考になりました。

共通しているのはシリコン製”弁当おかず入れ”を使うことと、低温で蓋をして湯銭することですね。
シリコンは松脂が付着せず汚れることも無く何度でも使えるそうです。
そして、蓋をして湯煎することによって、松脂に水分が補給されて良いようです。

結果は上々のようで、2種類混ぜたり、調合を調整することにより自分好みの松脂になったという報告をいただきました。 

そういえば、デイビット・フィンケルさんはベース用の松脂を混ぜてオリジナルの松脂を使っているようですし、このような方法で、自分好みの松脂を作るのはいいかもしれませんね。



これは松脂とは関係ないですが、うちのワンコ。 3歳の柴犬です。
b0180055_062882.jpg

[PR]
by basshidejp | 2012-06-30 00:13 | 楽器
<< Variaciones con... レイ・ブラウンのクイバー >>