ブログトップ

Bassistの備忘録

bassworld.exblog.jp

ジョン・ヘッジーズのベース・コンチェルト



フィラデルフィア響、副首席奏者のジョセフ・コンヤーズさんがリッチモンド響とこのコンチェルトを演奏するそうでうす。
このビデオは作曲家とコンヤーズさんが曲の抜粋を弾きながら解説をしています。

テーマは「祈り」ということで、1楽章はジョージア州サバンナの暑い気候の中、雨を乞い救済をもとめる祈り。(コンヤーズさんはジョージア州サバンナの出身)

2楽章はコンヤーズさんがアフリカン・アメリカン・バプテスト教会(サバンナ・ジョージア)で歌われていた賛美歌を聴いて育った話を基に書かれていて、特にオケパートには即興的な演奏も含まれている。

3楽章はハリケーン、賛歌、ジャズ的な要素が絡み合ってできているそうです。

短い解説と抜粋を聞いただけですが、なんだか素敵な曲だと思いました。
聴きに行きたいけど、家からリッチモンドは遠いので行けないなあ・・・・


話は変わりますが、コンヤーズさんの楽器についているミュートはハイブリッド・ミュートなのかなあ・・・・?(謎)
[PR]
by basshidejp | 2013-02-15 01:42 | 演奏家
<< テールピース・コード フレーズ >>